体の衰弱を防ごう!簡単に行える無酸素運動

投稿者: | 2016年7月20日

自分が想像しているよりも、腕の筋力が少しずつ低下してしまい、重い荷物を持ったような時今までよりも重いと感じることが多くなってきた場合には、あなたは運動量不足かもしれません。

現代社会では、肉体を酷使するようなハードな仕事は少なくなってきていますが、歳をとってもいつまでも健康に過ごすためには筋肉の衰えには注意をしないといけません。

スポーツジムに通い、ゆっくりと泳ぐことはすごく良いエクササイズになります。

スポーツジムなら、冬の寒い時期でも泳ぐことができるのでスポーツジムに通うことを習慣にすることはすごく良い事だと思います。

ただし、スポーツジムに通って、いろいろな運動をする場合には、決して無茶をせずに呼吸器官や筋肉を維持するべく、自分に適したメニューを立てて楽しむようにしてください。

マシンでの筋力トレーニングは、代謝量も大きいためダイエットには最適だと言われています。また、プールに入りながらエアロビクスを行うアクアフィットネスをすることで全身の筋力の低下を防ぎ、健康を維持することが大切です。

水泳だけでなく、自分に合った種目を選んでジムに通えば、楽しみながら運動を続けることができます。たとえば、市民マラソンに出場することを目標にして、少しずつジョギングを始めるのも健康にはとても良いことです。

ジョギングはいきなりハードに行うと、心肺機能にトラブルを起こしてしまうかもしれませんし、膝や足首に負担がかかることもあります。少しずつ、始めることが大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です